トレーナーなら“コレ”を買う!コストコおすすめ商品

みなさん『コストコ』はご存知ですか?

アメリカに本社がある大型の食料品店です。

特徴は規格外の商品の大きさ!

リアルな海外商品のサイズ感を味わうことができます。

テレビ番組でも取り上げられているのよく見ます。

大人気のスーパーです(^^)

郊外に店舗があることが多いため、頻繁に行けるわけではありませんが、今回久しぶりに行ってきました。

今回購入商品をご紹介します!

以前にもコストコの商品を少し紹介した記事がありますので、ぜひこちらもご覧ください!

①さくらどり皮なし胸肉:約2000円/2.4kg

トレーニングやダイエットをしている方に大人気の鶏胸肉。

コストコはお肉の種類もとても豊富で、鶏肉だけでもいろんな商品があります。

その中でも人気商品、『さくらどり』

一般的な鶏肉と比べてビタミンEが3倍以上含まれているんだとか。

今回はこのシリーズの皮なし鶏胸肉を購入しました。

こちらは100gあたり80〜85円。

皮なしでこの価格は嬉しいですね!

国産の質のいい鶏胸肉がお得にゲットできます。

いつでもタンパク質補給ができるように一気に茹でておくと◎

すぐに使わないようであれば、冷凍しておくのもいいですね!

②さくらどり挽肉(冷凍):約1700円/2kg

先程ご紹介したさくらどりシリーズの挽肉タイプです。

なんと内容量2kg!

冷凍の商品なので、必要な時に必要な分だけ使いやすい。

取り出して炒めるだけですぐ使えるので、かなり重宝しています。

賞味期限に余裕があるのが嬉しいポイント!

普通の鶏肉に飽きた時、挽肉を使ってみると気分転換にもなりますよ(^^)

赤身率90%で脂質が気になる方にも◎

③バラエティベーグル:約680円/12個

こちらは以前にも紹介した商品です。

1袋6個入りのコストコオリジナルのベーグルです。

1個あたり60円以下!安い!

2袋ペアで販売されています。

種類は、ブルーベリー・シナモンレーズン・ハニーウィート・プレーン・チョコチップ・セサミ・チーズ

日によって店舗によって置いてある商品が異なると思いますのでご注意を。

僕のお気に入りはブルーベリー・シナモンレーズン・ハニーウィート・プレーン!

残念ながら今回はシナモンは売っていませんでした。

なのでブルーベリー2袋、プレーン1袋、ハニーウィート1袋を購入。

1個ずつラップして冷凍、食べるときにトーストすればカリカリ・もちもちのベーグルを楽しめます(^^)

噛みごたえがあるので満足感・満腹感を得られますよ!

ベーグルは他の菓子パンと比べて血糖値の上昇が緩やかなので、おすすめです!

④オイコス:約1050円/12個

オイコスは低脂質・高タンパクで今人気のヨーグルトです。

だいたいスーパーやコンビニでは1個ずつでしか売っていません。

しかも1個150〜170円くらいするんですよね。。。

そんなオイコスですが、コストコで買うとかなりお安く購入できます。

1箱12個入りですが、コンビニ等で12個買うより1000円近く安い!

さらにオイコスのおすすめポイントは、タンパク質10g入っていて脂質0gなところ!

もっちりして滑らかな舌触りが◎

種類はプレーン・いちご・ブルーベリーなどがあります。

またパッケージがグレーのオイコスは、砂糖不使用。

なおかつタンパク質が12g入っています。

タンパク質が少なくなりがちな朝ごはんに追加してみてはいかがでしょうか(^^)

⑤ジャスミン米(タイ米):約1900円/5kg

今回おすすめするのは日本米ではなく、ジャスミン米!

ジャスミン米は日本のお米に比べてGI値が低いので、ダイエット中に白米を食べるならこちらがおすすめ。

ちょっと独特な香りがあります。

(香ばしい獣臭・・・笑)

炊き上がる時に強く香ります。

甘い香りがするという方もいるようですが・・・

好き嫌いが分かれるかもしれません(^^;)

日本のお米より粘り気がなく、パラパラした印象。

甘みも少ないように感じます。

水洗いすると香りが取れるため無洗で炊けばOK!

興味がある方はぜひ食べてみてください(^^)

⑥ハニーナッツチェリオス:約1700円/1.51kg

こちらは最近ハマっている低脂質シリアル。

ダイエット中でもシリアルが食べたいあなたにおすすめです!

2箱セットで1.51kg。

1食あたりタンパク質2g、脂質1.5g、炭水化物23g

よくスーパーに売っているフルグラだと

1食あたりタンパク質4.1g、脂質7.5g、炭水化物36g、

美味しいシリアルってたくさん売ってますが、お菓子と同じくらいカロリーあることも。。。

Cheeriosは低脂質でしっかり甘みがあるので美味しいです。

シリアルが食べたくなったらぜひ(^^)

『おはぎ』好きですか?おすすめ和菓子店

3/20は春分の日でした。

この前後1週間がお彼岸ということで、お墓参りに行かれた方もいらっしゃると思います。

まだコロナの心配があるので、なかなか実家に帰ることができていないという方も多いかもしれませんね・・・。

今年のお盆には帰省できたらいいのですが(*_*)

お彼岸のお供え物といえば『おはぎ』

ここ数日、スーパーやコンビニでもおはぎをよく目にします。

このおはぎですが、実は僕の大好物なんです。

僕に限らず、世の中のトレーニーに愛されるおはぎ。

今日はそんな『おはぎ』の魅力とおすすめの食べ方・和菓子店をご紹介します!

おはぎの魅力

おはぎ、皆さんは好きですか?

僕は大好きです。笑

とにかく美味しい。

あのガツンと来る甘さで、一気に幸せになれます。

また、あんこともち米のねっとり感が最高。

永遠にモグモグしていたいぐらいです。笑

ずっしりしていて、1個だけでも食べ応えがあるので、満足感が高いのもポイント!

想像しただけでもよだれが出そうです(´ρ`)

食べ方

まず、おはぎの栄養成分を見てましょう

おはぎ(つぶあん)1個約70g当たり

P:4.8 F:0.7 C:39

カロリー:約180kcal

糖質爆弾です。笑

これを普通におやつでバクバク食べていたら、簡単に太ってしまいますね(^^;

そこでおすすめの食べるタイミングが、

トレーニングをした後!

糖質は素早く体を動かすエネルギーとなります。

エネルギーが枯渇するトレーニング後には、手っ取り早いエネルギー源となるため、おすすめです。

エネルギー源としてすぐに使われれば、脂肪として体内に貯蓄されにくい。

つまり、太りにくい!

世のトレーニーは、このおはぎ(和菓子)を楽しみにトレーニングを頑張っていると言っても、過言ではないです。

ぜひトレーニングでエネルギーを消費してから、おはぎを食べてみてください。

罪悪感が和らぎますよ(^^)

おすすめの和菓子屋さん

今回ご紹介するのは、

AM5:00 Personal Gymの近くにある和菓子屋さん(大阪市西区北堀江)

『村嶋』

お彼岸ということで、おはぎがたくさん準備されていましたが、もしかしたら普段は置いてないかも?しれません。

有名なのは『大福』です。

王道の豆大福から季節のフルーツを使った大福まで、種類が豊富!

以前、いちご大福を食べましたが、こちらもかなり美味。

とても上品なお味です(^^)

いちごの酸味と白あんが絶妙にマッチ!

とろけるような餅の食感が堪りません。

そして、今回食べたおはぎですが、こちらも最高でした。

もち米の程よいモチモチ感と、あずきのしっかりした香り。

きな粉も香ばしく、ひと口で食べるのは勿体ないので、チビチビ味わって食べました。笑

村嶋さんの和菓子は、お土産にも大人気!

差し入れした際には、皆さんに喜んでもらえる、外さないおみやですよ(^O^)

お近くに来られた際にはぜひ!

ただ、残念なことに2021年5月末で閉店されるとのこと・・・

(店主さんの健康上の都合ということです)

ご興味がある方は、早めに行かれてください!

もう【便秘】に悩まない!食物繊維で腸内美人に!

便秘】でお悩みの方、いらっしゃいませんか?

特に女性の方。

当ジムに来られるお客様で、トレーニングを始めるまで便秘気味だったという方も少なくありません。

そんな方々は皆さん、トレーニングを始めると「便通が良くなった」とおっしゃいます。

これはトレーニングだけの効果ももちろんですが、同時に、食事にも気を遣うようにったことが影響しているのでしょう。

タンパク質や脂質・糖質の量を調節したり、偏った食事を改善するだけでも効果的。

さらにオススメしているのが、キノコ類海藻類食物繊維を多く含む食材です。

便秘といえば!おなじみの食材ですね。

今回は改めて、これらの食材の働きについて見ていきたいと思います。

便秘の方だけじゃなく、腸内環境を整える目的でも、ぜひ食べてもらいたい食材です。

便秘ではないという男性のお客様でも、もずく酢やしめじを食べると、「便の質が良くなった」と言われる方もいるんですよ。

それでは、さっそく見ていきましょう!

食物繊維

まずは、食物繊維とは何か?考えていきます。

食物繊維とは、

ヒトの消化酵素で分解されない、食物中の難消化性成分の総称」と定義されるもの。

水溶性食物繊維難溶性食物繊維の2種類があります。

人の体では消化吸収されず、ほとんどエネルギー源となりませんが、栄養素に近い働きをすることから、機能性成分として注目されています。

ちなみに、5大栄養素は炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン、・ミネラルです。

では、水溶性食物繊維と難溶性食物繊維それぞれの働きを見ていきましょう!

難溶性食物繊維

難溶性とは、水に溶けにくいことを表しています。

この難溶性食物繊維の特徴は、

  • ・吸水性が高い
  • ・繊維状

つまり、体内で水分を吸収し膨らむことで、便のかさを増し排便を促す効果が期待されています。

また、腸で長く留まることで、大腸がんの予防も期待できるんだとか!

難溶性食物繊維を多く含む食材は、大根やゴボウなどの根菜類玄米やライ麦などの穀物類

他にも、椎茸やしめじなどのキノコ類が挙げられます。

水溶性食物繊維

水溶性とは、文字の通り、水に溶けやすいことを意味しています。

この水溶性食物繊維の特徴は、

  • ・ネバネバしている
  • ・吸着性が高い

ネバネバゆえ、体内の有害物質を吸着し排出する働きがあると言われています。

また、余分なコレステロールも吸着してくれるので、脂っこいものをよく食べる人にはオススメの成分です。

水溶性食物繊維は、熟した果物やこんにゃくわかめや昆布なのど海藻類などの食材に多く含まれています。

便秘には?

食物繊維には、難溶性と水溶性があるとご紹介しましたが、

便秘にはどちらも効果的

腸を移動しながら、不要なものを絡め取って腸内を綺麗にし、腸の働きを促進して排便を促してくれます。

また、有害な物質を腸内に溜めないことで、大腸がんのリスクを下げる働きも。

下痢には?

下痢には特に水溶性食物繊維がおすすめ。

腸内の細菌により発酵され、粘液を形成して便の粘度を高めることで、便が硬くなると考えられています。

ただし、細菌やウイルスによる感染性の下痢は、下痢を止めるのではなく、原因菌(ウイルス)を排出するのが第一優先!

下痢止めを服用したり、消化の悪いものを食べるのは控えましょう

判断が付かない場合は、すぐに病院へ受診を!

相性のいい食材

先ほど少し話が出てきましたが、水溶性食物繊維腸内細菌の餌になります。

ビフィズス菌や乳酸菌と一緒に摂ることで、腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれる

ヨーグルトやチーズ、キムチ・納豆などがおすすめです。

オートミールをヨーグルトと一緒に食べたり、納豆に細切り昆布を加えて食べるのもいいですね(^^♪

食物繊維は腹持ちもよく低カロリーなのでダイエット中にも大活躍してくれます。

よく噛んで、意識的に水分も摂るようにしましょう。

また、水溶性と難溶性の食物繊維ですが、

どちらかに偏るのではなく、2種類をバランスよく食べるのがポイントです。

厚生労働省が定める1日の摂取基準量は、18~20g以上/日

平均的に15g/日ほどしか摂取できていないと言われています。

便通に悩む方だけじゃなく、

ぜひ皆さんに!意識的に食物繊維を食事に取り入れてもらいたいですね(^O^)

2021年!手作り【ぜんざい】で1年のスタートダッシュ!

明けましておめでとうございます。

日頃より、AM5:00 Personal Gymをご愛顧いただきありがとうございます。

2021年も皆様の健康を願い、サポートをさせていただきますので、今年もどうぞよろしくお願い致します。


待ちに待ったお正月!

ということで、今年は【ぜんざい】を手作りしました(^O^)

大好きな和菓子。

大好きなお餅。大好きな小豆。

最強の【ぜんざい】が出来上がりました!

お餅も自家製です。

とは言っても、ホームベーカリーが全部やってくれたんですが。笑

トロっととろけて、モチモチ。

小豆も好きな甘さに調節できるので、甘さ控えめにしました。

お餅との相性抜群!

お豆もたっぷりで食べ応え◎

毎日食べたいぐらい美味しかったです(^^♪

何杯でも食べたいぜんざいですが、注意点が。

みなさんお気づきの通り、糖質の量がかなり多いです(^_^;)

よく「正月太りだ~」なんて言いますよね。

お正月に食べる料理って、糖質の多いものがたくさんあるんです。

ぜんざいも正月太りを加速させる要因の一つ。

食べる量には注意が必要です。

ぜんざいのカロリー

一般的なぜんざい1杯(約150g)のカロリーは、約340kcal。

糖質量は、75g。

(タンパク質は6.5g、脂質は0.8g。)

お餅を2個3個と増やせば、糖質量は1.5倍2倍と増えていきます。

美味しくてついつい食べ過ぎてしまうのは分かりますが、自制しないと正月明けに痛い目を見ることに・・・。

もう手遅れ・・・なんて方!

諦めないで、ちょっとずつ元に戻していきましょう!

無理な食事制限は✖

簡単に痩せると、簡単に戻ります。

適度な食事制限と習慣的な運動がおすすめですよ(^O^)

トレーニングは食後・食前どっちがいい?

AM5:00 Personal Gymは早朝からオープンしているため、朝活としてトレーニングに来られる方も多くいらっしゃいます。

そんな方々から

「朝ごはんは食べてきた方がいいの?」

とよく聞かれます。

これはいい質問ですね!

食後・食前どちらに『運動』をするかで、体への影響が異なります。

ベストコンディションでトレーニングに臨めるよう、今日はトレーニング前の食事について考えていきましょう!

食後・食前どっちがいい?

答えは・・・『内容による』

これはどういうことかと言うと。

トレーニングを行う時、満腹でも空腹でもよろしくないんです。

だから、お腹いっぱいに「定食」みたいなごはんを食べた状態や、逆にお腹がグーグー言うほどの空きっ腹でも良くない。

なぜ良くないのでしょうか?

まずは、満腹の時の状態をイメージしてみましょう。

お腹いっぱい!な時に、跳ねたり力んだりすると・・・

うっぷ・・・( ˙-˙ )

今にも食べた物が出てきてしまいそうになりますよね。

※お食事中の方すみません

また、満腹時にトレーニングをすると、胃の中の食べ物の消化が遅くなってしまい、余計に気持ち悪さが続くことになります。

せっかく補給した栄養もうまく消化吸収できないだけでなく、あまりお腹が空かず、その後の栄養補給にも影響が出る可能性も。

食事をした際には、少なくとも30分は空けてからトレーニングをしましょう。

がっつり食べた時は、お腹が落ち着くまで待つのが無難です。

では、空腹時はどうでしょう。

満腹時よりも空腹時の方が、脂肪が燃えやすいという実験結果が報告されていることから、ダイエット目的であれば、空腹時でのトレーニングの方が効果的かもしれません。

ただ、お腹がグーグーなるほどの空腹の時は、血糖値がかなり下がっている状態です。

この時に激しいトレーニングや運動を行うと、思ったように力が出なかったり、気分が悪くなってしまうことも。

また、すぐに使えるエネルギーがないと、体内では筋肉を分解してエネルギーを作り出そうとします

つまり、今ある体を切り崩して燃やしていく状態。

筋力アップを目的にトレーニングをされている方は、これは避けたいですよね。

※体脂肪が多い場合は、脂肪を優先的に燃やしてエネルギーを作り出すため、筋肉は落ちにくいと思われます。

トレーニングの予定のある時は、食事の内容や食べるタイミングをよく考えるのが大事。

では、トレーニング前にを食べるといいのでしょうか?

何を食べるといい?

食べる物について、具体的に見ていきましょう。

ここでは、トレーニング30分〜1時間前に絞って考えていきます。

先程お伝えした通り、空腹の状態では力が出にくかったり、筋肉が分解されてしまう可能性があり、

満腹では食べた物の消化吸収が上手くいかず、気持ちが悪くなることがあります。

これらを防ぐには、簡単に言うと、

トレーニング前は『すぐに使えるエネルギーを補給すればいい。』

その『すぐエネルギーになるもの』というのが、“”です。

※筋力アップの場合、トレーニング前にアミノ酸を摂取するのもオススメですが、今回は“糖質”に焦点を当てたお話になりますので、割愛。詳しくは今後記事にしたいと思いますので、お楽しみに。

具体的には、おにぎりバナナ

朝一で食欲がない時は、ウイダーなどのゼリー飲料を活用するのもいいですね。

消化吸収の時間を考えて、30分経ってからトレーニングを開始しましょう。

トレーニング前30分〜1時間は、消化の良いものを選ぶのがポイントです。


トレーニング前の食事について、簡単にですが、ご理解いただけましたか?

これからジムに行くよーという方、ぜひお腹の様子をチェックしてから行きましょう(^^)

ちなみに話の中で、空腹時は脂肪が燃えやすいとお伝えしましたが、

ダイエットでオススメなのは、朝のウォーキング

朝一の空腹時が、一番脂肪が燃えやすいと言われています。

なお、ランニングや激しい運動はあまりオススメしません

起床後すぐは、体も固まっていて怪我のリスクも大きいですからね。

しっかり水分を摂ってから行いましょう。

【プロテイン】の飲み方・選び方!これから飲もうとしている方、必見です。

皆さんは普段、プロテインを飲まれていますか?

プロテインは、効率よくタンパク質を摂取できる飲み物。

AM5:00 Personal Gymに来られるお客様も飲んでいる方が多くいらっしゃいます。

最近ではテレビCMでもよく目にするようになり、飲んでみようかな?とお思いの方も多いのではないでしょうか。

有名なメーカーのプロテインであれば、薬局やスーパーでも簡単に手に入りますからね。

でも、いざ買いに行ってみると、種類が多くて悩みませんか?

今日は、プロテインの種類飲み方についてご紹介しようと思います。

プロテインを始めて飲む方の参考になれば幸いです(^^)


プロテイン種類

プロテインには主に3種類あります。

これは原料の違いによるもの。

目的に合わせて飲み分けることで、効率よくタンパク質を摂取することができます。

ホエイプロテイン

牛乳に含まれるタンパク質で、乳清とも言います。

ヨーグルトの上澄みの透明な液体ありますよね?

あれが乳清です。

筋肉に含まれるアミノ酸を多く含有しているため、筋肉を付けたい人に向いています。

他にも、ミネラルビタミンが豊富です。

ポイントは体内での吸収の速さ

2時間ほどの速いスピードで吸収されるため、トレーニング後の素早いタンパク質補給に向いています。

また、吸収が速いことで、胃もたれを起こしにくいとも言われています。

ソイプロテイン

大豆に含まれるタンパク質を粉末にしたものです。

植物性タンパク質であるため、脂肪分が少なく吸収に時間がかかるのが特徴。

吸収にかかる時間は5~6時間ほど。

そのため腹持ちがよく、低脂質であることから、ダイエットに向いているとされています。

また、大豆に含まれるイソフラボン女性ホルモンを整えてくれる効果があるため、女性らしい体型をキープしたい人向き。

ただ水に溶けにくいため、飲むときにドロッとしたテクスチャーのものが多いです。

ガゼインプロテイン

ホエイと同じく、牛乳に含まれるタンパク質の一つです。

牛乳のタンパク質の7~8割がガゼインと言われています。

ホットミルクを作る時にできる、表面の膜はガゼインによるもの。

熱や酸によって固まる性質があり、飲んだ時に胃の中で固まるため、吸収に時間がかかります。

吸収にかかる時間は7~8時間

寝る前ダイエット中のタンパク質補給に向いています。

ただ、あまり扱われている商品が多くないため、価格が高い傾向にあります。

まとめ

原料吸収速度目的
ホエイ牛乳2時間
速い
筋肉アップ
素早いタンパク質補給
ソイ大豆5~7時間
ゆっくり
ダイエット
女性らしい体に
ガゼイン牛乳7~8時間
超ゆっくり
ダイエット
寝る前のタンパク質補給

プロテイン飲み方

ここからは具体的なプロテインの飲み方を見ていきましょう。

1日に最低限摂るべきとされているタンパク質の量は、

【体重×1g】

つまり、体重60kgの人であれば、1日最低60gはタンパク質を摂るべきとされています。

これはサラダチンが約3個分。

そう思うと結構、摂るの難しいですよね。

こういう時にプロテインの出番です。

食事で摂れない分、プロテインを飲むのが理想的ですが、なかなかそれも難しいと思います。

まずは1日1回、プロテインを取り入れるところから始めてみましょう。

プロテインの種類は、ご自身の目的に合ったものを選べばOK!

ただし、トレーニングをされている方は、追加でトレーニング後ホエイプロテインを飲むと、より筋肉の成長に効果的ですよ。

タイミング

朝食や間食、寝る前など飲むタイミングは特に問いません

ですが、プロテインの種類によって吸収時間が違うと先ほどお話しましたね?

この特徴を上手く生かせば、より効果的にタンパク質の摂取ができます。

こんな飲み方はいかかでしょうか?

◎朝食に

朝ごはんがパンだけという方や抜きがちな人におすすめ。

お昼までに時間が空く方は、吸収の遅いソイ・ガゼインにすると、腹持ちがいい。

◎おやつの時間に

これもソイ・ガゼインにすると、夜ご飯までの腹持ちが良くなる。

◎寝る前に

寝ている間も体内でタンパク質の破壊と合成は常に起こっているため、寝る前のタンパク質摂取はおすすめ。


こんな感じで、ぜひ取り入れてみてください。

『トレーニングをしている人だけが飲む』という認識は、もう古い!

じゃあプロテインを飲むのは、美意識が高いから?ダイエットをしてるから?

そうではなく、人間の体に必要不可欠な成分(タンパク質)だからです。

タンパク質は筋肉だけじゃないんですよ。

肌や髪の毛、臓器や血液、目に見えない細胞に至るまで、人間の体の約7割(※水分を除いて)はタンパク質でできているんです。

そんなタンパク質が不足してたら、正常に体の機能が働ける訳がありません。

とは言っても、プロテインをすぐに受け入れられない方もいおられると思います。

お試し用の1回パックなんかも販売されているので、まずは少量から試してみてはいかがでしょうか。

【朝食】で1日の出来が決まる!

朝ごはん、しっかり食べていますか?

日本人の10人に1人は、朝ごはんを食べていないんだとか。

個人的には、当たり前のように朝ごはんは食べるものだと思っていたので、欠食している人が意外と多くて驚きました。

学校でも、朝食は抜いちゃダメですよ!なんて、よく言われませんでしたか?

そこで、今回は朝食の重要性について考えていこうと思います。

なぜ朝食を抜くのか

アサヒグループホールディングスが行った、「朝食を食べますか?」というアンケートで、欠食には様々な理由があることが分かりました。

【アサヒグループホールディングス】第232回 朝食を食べていますか?

朝食を食べていますか? | 毎週アンケート | ハピ研|アサヒグループホールディングス (asahigroup-holdings.com)

最も多かった理由が「ギリギリまで寝ているから」(35.3%)

続いて、多かった回答は「時間がない(食べている余裕がない)から」(35.1%)

朝ごはんを食べていないという方の中で、出かける30分前に起きるという人も多いのではないでしょうか?

そうなると、身支度だけで時間が無くなってしまい、朝食には時間を割くことはできません。

過去に厚生労働省が行った調査では、朝食を食べない人の3~4割が「元々朝食を食べるつもりはない」と回答しているようです。

【厚生労働省】国民健康・栄養調査について

平成21年国民健康・栄養調査結果の概要について (mhlw.go.jp)

たまたま早起きできず朝食を食べられなかったという訳でなく、朝食のために時間を割くつもりがない

つまり、朝食よりも睡眠を優先しているということなのでしょうか。

また、「重要だと思うけど、朝はスッキリ起きられず、だらだらして準備していると時間が無くなるので食べません」(女性30代)という意見もあるようで、

朝食を摂ることが面倒・時間がないと思うぐらい、仕事や家事で疲れ・ストレスが溜まっている状態なのかもしれません。

「子供のお弁当作り&食事の世話、家事などに追われ、ゆっくり座っていられないので、なんとなく食べなくなってしまった。でも、もう少し余裕ができたら・・・」(女性30代)

という声も上がっているようです。

確かに、自分にかける時間がないと、優雅に朝食というのは難しいですよね。

家族には食べさせるけど、自分は・・・という主婦の方も多いのではないでしょうか。

ただ、時間がない・余裕がないという理由で朝食を抜くのは勿体ない

ここからは朝食の重要性について、具体的に見ていきます。

朝食の重要性

朝食を摂るべき大きな理由は3つ。

  1. エネルギー補給
  2. 健康のため
  3. 肥満予防

①エネルギー補給

身体や脳を動かすには、エネルギーが必要です。

脳や神経の主なエネルギー源は糖質であると言われているため、頭を働かす上で必要不可欠。

特に、すぐエネルギーとして使える糖質は、身体・脳にとってかなり重要。

朝は特に体に貯蓄しているエネルギーが少ないため、朝食で補給する必要があります

そのため朝食を抜いてしまうと、体力の低下だけでなく、集中力・作業効率低下の可能性も。

実際に文部科学省が行った『全国学力・学習状況調査』で、朝食を食べない学生の方が学力・体力テストの成績が悪かったという結果も出ているようです。

学生だけでなく社会人も、仕事をする上で集中力や体力が必要とされることが多いと思います。

特に20~30代の男女で朝食を抜く人が多い傾向にあるようです。

働き盛りの世代の人たちが、朝食を摂ることを軽視しているのは勿体ないですね。

②健康のため

先ほどもお伝えしましたが、身体を動かすにはエネルギーが必要です。

エネルギーが不足している状態では、体温が十分に上昇せず、身体の働きが不十分に

体温が上がらないと、気分が落ち込んだり、やる気が出なかったりすることも。

また、朝食をたべることで腸の働きが活発になり、排便を促してくれます

毎朝、排便の習慣があるという方は、生活リズムが安定していて、朝食を食べる習慣があるのではないでしょうか。

同じ時間に朝食を摂ることで、身体のリズムが整い、排便もスムーズに。

便秘になる理由は、朝食を食べないことだけではないので一概には言えませんが、もし朝食を食べない・便も出ないという方は、まず朝食を摂るところから始めてみてはいかがでしょうか。

生活リズムも自然と整うので、身体にはいいと思います。

③肥満予防

「朝食を食べないと、太りやすくなる 」なんて聞いたことないですか?

これには理由があって、朝食を食べないことによる空腹時間の延長が関係しています。

どういうことかと言うと、空腹時間が長くなり血糖値が低い状態が続くことで、身体が飢餓に備えようとして脂肪を溜めやすくなる

つまり、太りやすくなるということ。

そんな状態で昼食を食べると、栄養を脂肪として蓄えようとし、太りやすい状態が生まれてしまいます。

ダイエット中だから1食抜こうもんなら、逆効果になり、せっかくの努力が無駄になってしまいます。

タンパク質と適度な糖質を摂ろう

何でもいいから食べればいい、という訳ではありません。

特に摂って欲しいのは、タンパク質と糖質

糖質はエネルギーとしてすぐに利用するために摂ってもらいたいです。

※摂りすぎ注意。

また、人間の体は水分を除いて約7割はタンパク質で出来ていますが、体内では常にタンパク質の合成と破壊が行われているため、こまめな補給が必要です。

タンパク質と言えば、卵や肉・魚など。

糖質と言えば、白米・パン・フルーツなど。

ですが、朝からそんな準備する時間がないという方もいらっしゃいますよね。

一汁三菜みたいな食事が健康的にもいいのは明確ですが、面倒くさい場合は『プロテイン+パン』みたいな感じでもいいと思います。

ただし、パンにもいろんな種類があります。

ダイエット中の方は、特に脂質の量にお気を付けください。

おすすめはベーグルや全粒粉パン

食パンや菓子パンに比べ、脂質が少なく、血糖値も上げにくいです。

プロテインがなければ、サラダチキンでもOK。

コンビニで簡単に手に入るので、あまり時間がないという方におすすめですよ。

コーヒーのうれしい6つの効果!

普段コーヒーは飲まれますか?

眠気覚ましに飲んでるという方が多いと思います。

でも、コーヒーの効果ってそれだけじゃないんですよ!

普段あまりコーヒーを飲まない方からすると、なんとなく体に良くないというイメージもあるようです。

そんな方でも今日からコーヒーを飲みたくなるような、うれしい情報をお届けします(^^)

体に優しい飲み方もご紹介!

コーヒーのメリット

それではさっそく、コーヒーを飲むことで得られるメリットを見ていきましょう!

  • ①頭が冴える
  • ②集中力アップ
  • ③自律神経の活性化
  • ④脂肪燃焼
  • ⑤生活習慣病の予防
  • ⑥ストレス緩和

①頭が冴える

これはコーヒーの有名な効果ですね。

交感神経を興奮させ、眠気を吹き飛ばしてくれます。

この興奮の素になるのが、ドーパミン

やる気や快楽、運動機能に関わる神経伝達物質です。

このドーパミンが分泌されると、気分が上がりプラス思考になる!

意欲も上がり、ポジティブになって、いろんな面白いアイディアが浮かんできそうですね(^^)

②集中力アップ

コーヒーを飲むと、脳内での情報処理能力が向上し、注意力・集中力が高まったという研究結果があるようです。

https://www.jstage.jst.go.jp/article/sangyoeisei/52/4/52_B10002/_pdf/-char/ja

香味成分およびカフェインを添加した歯磨剤の神経生理学的効果について

先ほど交感神経が活性化されるとお伝えしましたが、この働きも関係しているのかもしれませんね。

スポーツで試合をしている時やテスト中に集中できるのは、ドーパミンのおかげですからね。

お腹が空いたのも忘れるぐらい集中できるんだとか!

③自律神経の活性化

自律神経交感神経副交感神経から成り立っています。

上記でお伝えした交感神経だけでなく、副交感神経も同じく活性化することが分かっているようです。

http://repo.beppu-u.ac.jp/modules/xoonips/download.php/gk01608.pdf?file_id=7085

コーヒー摂取による作業成績の向上とストレス反応の軽減

どういうことかと言うと、コーヒーを飲んだ後、

交感神経が優位になり血圧や心拍数が上昇しても、副交感神経により落ち着いてくるということ。

興奮しっぱなしという訳ではなく、自律神経のバランスはしっかり保たれているんですね。

④脂肪燃焼

ダイエット中の方は要チェックの作用です。

コーヒーと言えば、カフェイン

このカフェインに脂肪を分解する働きがあると言われています。

さらに、コーヒーに含まれるクロロゲン酸というポリフェノールにも、脂肪の代謝を促進する働きがあるようです。

AM5:00 Personal Gymでも運動前のコーヒーをオススメしています(^O^)

運動前30分~1時間前に飲むと効果的ですよ。

⑤生活習慣病予防

先ほど紹介したクロロゲン酸ですが、他にもインスリンの抵抗性を弱める作用もあります。

インスリンの抵抗性とは・・・

例えば、お米(糖)を食べた時、血糖値が上がります。

この時、体の中ではインスリンが分泌され、糖をエネルギーとして使えるようになることで、血糖値が下がります

が、このインスリンが分泌されていても上手く働かなくなることが・・・

この状態が悪化すると、いわゆる糖尿病に。

【インスリンが分泌されていても上手く働かなくなる=インスリン抵抗性が高い】

これを改善してくれ、糖尿病になるのを予防できる!

さらに、コーヒーに含まれるニコチン酸に、コレステロール中性脂肪下げる働きがあります。

コレステロールが高い状態を放置しておくと、動脈硬化心筋梗塞を引き起こす可能性が。

食事運動習慣の改善が一番ですが、合わせてコーヒーを飲む習慣も取り入れると、よりいいかもしれませんね。

⑥ストレス緩和

コーヒーのあのいい香り

この香りにアロマのようなリラックス効果があり、ストレスを緩和してくれます。

コーヒーを飲む時は、しっかり香りも感じられるといいですね。

種類によって香りに違いがあるので、いろいろ試してみて、お気に入りのコーヒーを見つけてみてください(^^)

コーヒーの注意点

寝る前には飲まない

これは皆さんご存じだと思いますが・・・

コーヒーを飲むと、脳が活性化されるため、寝つきが悪くなることがあります。

飲んでから4時間コーヒーの効果が半分になると言われているため、最低でも寝る4時間前までには飲み終えるのがいいでしょう。

食後に飲む

コーヒーには胃酸の分泌を促進する働きがあります。

そのため、空腹時に飲むと胃がムカムカすることも。

起床してすぐ飲んでいたという方は、朝食を食べた後もしくは朝食と一緒に飲むようにすると胃への負担が減らせます。

トイレが近くなる

コーヒーをよく飲む方は実感あるかもしれませんが、コーヒーには利尿作用があります。

そのため、トイレに行く回数が増えたり尿の量が増えることも。

外出時やトイレにあまり行けないような状況の時は、コーヒーの量を減らすか、飲むのを控えるといいですね。

ブラックで飲む

上記で脂肪燃焼効果や生活習慣病予防に効果があるとお伝えしましたが、ブラックで飲むことが条件です。

砂糖ミルクは太る原因となり、コーヒーの効果を無駄にしてしまいます。

コーヒーを甘くするのに、缶コーヒー1本あたり角砂糖が3個入っていると思ったら、ゾっとしますよね。

最後に

調べていると、コーヒーには他にもいくつか効果が期待されているようです。

涙の量を増やしドライアイを改善したり、様々なガンの予防

適量を習慣的に飲み続けることで、死亡リスクも低下させることができるとか。

まだまだ研究段階で、詳しいメカニズムが分かっていないことも多いみたいですが、体に与えるいい影響は多いみたいです。

ただ、妊娠中・授乳中の方やコーヒーが体に合わない方は、無理して飲まないようにしましょう。

飲む量の目安として、多くてもコーヒーカップ5杯までがおすすめです。

※マグカップだと量が多いので注意!

一気にがぶ飲みなんてのも危険なので、やめてくださいね!

ダイエット中に罪悪感なく食べられるパン!

「コンビニに行くとつい、パンコーナーを見てしまいます」

こんなダイエッターさんに朗報です!

罪悪感なく食べられるパンがある!!!

しかも、数種類!飽きずに食べられる!

気になりますよね。

では、さっそくご紹介していきます(^^)/

ダイエット中に食べられるパン!

大手コンビニチェーンの『ローソン』はみなさんご存じですよね。

ローソンと言えば、からあげくん!

でも今日は、からあげくんの出番はありません・・・。

ローソンって、ここ数年で自社ブランドの製品が進化しているんですよね!

特に健康を意識した商品が多くなったような気がします。

ただし、これはローソンだけでなく、コンビニ業界全体に言えることです。

これはダイエット・トレーニングされている方には嬉しい状況!

そんな中、ローソンさんのある商品がすごいと話題に(^O^)

それは・・・

ブランパン!!!

聞いたことありますか?もしかしたら、すでにご存じの方も多いかもしれません。

このブランパンが今回リニューアルされ、新しい仲間と共に発売されました!

画像引用元:ローソン公式ホームページ

すごく美味しそうじゃないですか?(*´▽`*)

今回、リニューアルということですが、商品名に『乳酸菌入り』という表記が加わりました。

ということで、さっそく購入。

このパンの凄いところは、4つ食べても

糖質・脂質が8g!

普通のパンだったら、糖質30g・脂質10gは確実ですね・・・。

しかも!もっとすごいのが、これだけでタンパク質20gも摂れちゃうんです。

これも普通のパンだったら5gぐらいしか入ってないですよ・・・。

(具が入ってるような総菜パンは10g以上入ってることもあります。)

『ブラン』ってなに?

そもそも『ブラン』とは何か知っていますか?

日本では『ふすま』とも呼ばれる穀物。

栄養豊富で昔はよく食べられていたようですが、近年小麦が主流になってからはあまり出番がなかった・・・

が、最近『古くて新しい食材』として再注目されているんです!

特筆すべきは、豊富な食物繊維

画像引用元:小麦ブラン研究会ホームページ

小麦粉の10倍以上!驚異の数値です。

しかもそれだけでなく、ビタミン・ミネラルの量も段違い・・・恐るべし!

食物繊維が豊富なので糖質がオフされ、健康にもいいなんて、『最強パン』と言っても過言ではない!

便秘解消も期待でき、ビタミンたっぷりで美肌効果も期待できます(^^)

また、胃の中で水分を吸収することでかさ増し効果もあり、満腹感も味わえます。

ダイエット中には嬉しいパンですね!

正直、味はどう?

ここが一番気になるポイント!

食べた感想を正直にお伝えします・・・

67点!!!!(美味しさ指数

でも、健康指数88点!!!(普通のパンと比べたら100点レベル。)

やはり、世の中には他にも健康指数の高い食材はたくさんありますので・・・

でも、ブランの今後の活躍に期待して88点!

加工している食品で(素材ではないという意味)、この点数は驚異的。

正直なところ、独特な風味と後味があるので、苦手な人もいるかもしれません。

ただ、ふんわりとした感触噛み応えのある食感はかなり◎

おかずやスープと一緒に食べれば、個人的に味はそんなに気になりませんでした。

とはいえ、好き嫌いが分かれると思いますので、まずは2個入からチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

画像引用元:ローソン公式ホームページ

他にもこんな種類が

ローソンのすごいところは、ブランパンシリーズの種類が豊富であるところ。

他の種類もご紹介しておきますね!

【ブラン入り食パン 4枚入 〜乳酸菌入〜】

画像引用元:ローソン公式ホームページ

【ブランのヨーグルトホイップパン 〜乳酸菌入〜】

画像引用元:ローソン公式ホームページ

【ブランのチーズ蒸しケーキ 2個入 〜乳酸菌入〜】

画像引用元:ローソン公式ホームページ

とりあえず、追加で3種類挙げてみました。

まだ数種類ありますので、気になる方はホームページやローソン店舗で確認してみてください(^^)/

女性のためのハーブティー(*^^*)

先日、【下痢】に効果的な飲み物をご紹介しました。

その時にハーブティーをいくつか挙げましたが、その中の

『ラズベリーリーフ』

今日はこのハーブに焦点を当ててお話をしていきたいと思います(^O^)


『ラズベリーリーフ』

って、初めて聞いたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

名前のまんまで、ラズベリーの葉を意味しています。

別名ヨーロッパキイチゴ、フランボワーズなどとも呼ばれます。

ユーラシア大陸から北米にかけて生育するバラ科のハーブで、古くから食料として用いられてきました。

ヨーロッパでは昔から

安産のためのお茶』

として言い伝えられ、日本でも女性に人気のハーブです。

ラズベリーリーフに含まれる代表的な成分は

タンニン、フラガリン、ビタミン、ミネラル

タンニンは前回の投稿で出てきましたね。

ポリフェノールの一種。

フラガリンもポリフェノールの一種ですが、イソフラボンやアントシアニンと同様にタンニンとは別の分類になります。

ビタミンは特にビタミンA・E・Cなど、

ミネラルはマグネシウム・カリウム・カルシウムなどを豊富に含有しています。

なんだか体に良さそうなのがオーラが出ていますね(^.^)

では、ここからはラズベリーリーフの具体的な効果について見ていきましょう!


『ラズベリーリーフに期待できる効果』

こんな時に飲むと◎⇩

  • ①出産前後
  • ②下痢
  • ③風邪
  • ④生理痛・PMS症状
  • ⑤冷え症
  • ⑥口内炎・扁桃炎

ラズベリーリーフは女性に人気のハーブということで、今回は女性に関する効果について詳しく見ていきます。

①出産前後

先ほどご紹介したフラガリンという成分には、子宮や骨盤周りの筋肉を調整する働きがあると考えられています。

また収斂作用を持つタンニンは、子宮の収縮を促すことで分娩時間を短縮する・分娩による出血を抑えると言われています。

このため妊娠初期~中期に常用すると、流産の危険性もあるため注意が必要です。

妊娠8ヶ月以降に飲み始めるのがいいとされています。

早産・帝王切開の経験がある方や帝王切開の予定がある方、飲むのに不安がある場合は担当医師に相談してからにしましょう。

過剰摂取した場合、子宮痙攣を起こす可能性も指摘されているため、

1日1~2杯程度にしておくのがいいですね。

また、子宮・骨盤周りの筋肉を調整する働きは、

妊娠によって大きくなった子宮を元のサイズに戻すのや、開いた骨盤を締めるのをサポートするとも考えられています。

このため産後の母体回復にも用いられ、体型を戻すために取り入れる方もいるようです。

さらに、母乳の分泌を促すハーブとしても伝統的に利用されてきました。

ビタミンやミネラルも豊富に含まれているため、母乳の質を上げる効果も期待できます(^^)

④生理痛・PMS症状

先ほどお伝えした、フラガリンによる子宮・骨盤周りの筋肉を整える働きは、生理痛やPMSの症状にも効果的と言われています。

生理痛を緩和させるには、排卵時期から飲み始めるのが◎

またホルモンのバランスを整えるとも考えられており、女性特有の不調に効果が期待できます。

鎮痛剤をあまり飲みたくないという方にはオススメの対策方法です(^^)/


女性に嬉しい効果があることが分かりましたが、飲む上での注意点もお伝えしておきます。

【鉄吸収阻害】

タンニンは鉄と結合し、吸収を阻害すると言われています。

しかし、かつてタンニンを含む飲み物と鉄剤(サプリメント)は、時間を空けて服用することが望ましいと考えられていたものの、

鉄剤(サプリメント)には十分な量の鉄が含有されており、大部分はそのまま吸収されることから、一緒に服用しても問題ないとされています。

【子宮収縮作用】

上記で出てきた子宮収縮の作用は、妊娠時期によっては早産・流産を促す可能性も考えられています。

お伝えした通り、

妊娠8ヶ月までは自己判断での飲用は止め、担当医師に相談すること。

過剰摂取にならないよう注意し、1日1~2杯で様子をみること。

こちらをお忘れなく!

【女性ホルモン様作用】

ラズベリーリーフに含まれる成分には、女性ホルモンに似た作用があると報告されています。

乳がんなどのホルモン感受性疾患をお持ちの方は、医師に相談の上、飲用するようにしてください。


以上、ラズベリーリーフの効果と注意点について説明してきました(^^)

ラズベリーの葉ということで、甘酸っぱい感じを想像されるかもしれませんが、実際には酸味は感じられません。

特にクセもなく、すっきりした味わいで飲みやすいハーブティーです(^O^)

海外の食料品を取り扱うお店やネット通販で手に入りますよ!

ぜひ気になる方は飲んでみてください。