マッサージガン

AM5:00 Personal Gymではトレーニングの後にストレッチやマッサージを行います。

※30分コースの場合はトレーニングのみ

※希望があれば、60分コースでもストレッチ無しで行うことも可能

その際に使うマッサージのマシンがあります。

その名も『マッサージガン

AM5:00 Personal Gymで使用しているマッサージガン

お客様からの評判が良く、どこで売ってるの?と聞いていただく機会が多いです。

ストレッチやマッサージとなると、家ではなかなかできない…続かない…

でもこれなら簡単でいつでもやれそう!

気になるところに当てるだけなので、そんな印象を受けるのかもしれません(^^)

実際に今、巷でも話題のマシン!

筋トレの前後に使う人や肩こりなどの改善に使用する方が多いようです。

今日はそのマッサージガンをご紹介したいと思います!

マッサージガンとは

マッサージガンとは、

振動するヘッド部分を体のほぐしたい部分に当てることで、体の深いところにある筋肉まで働き、筋膜を解きほぐして正常に戻すマシンです。

つまり、最近よく聞く『筋膜リリース』ができちゃいます(^^)/

まず筋膜についてご説明しておきましょう。

簡単に言うと、筋肉を包む膜のことで体中に張り巡らされており、

筋肉を保護する作用や筋収縮時の滑りを助ける作用、血管や神経・リンパ管を支えて通過させる機能があります。

この筋膜がねじれたり筋肉に癒着したりすると、

筋膜と皮膚・筋肉との間の滑らかな滑りが失われ、周辺の筋肉が動かしにくくなります。

筋膜は全身に繋がっているため、どこかに癒着があると他の筋肉や筋繊維にまで動きの悪さが広がってしまう・・・

つまり、筋力や運動パフォーマンスの低下を招いたり、慢性的な血行不良や全身のコリ・痛みの原因となったりしてしまうんです。

この筋膜の癒着や委縮を解きほぐし、正しい状態に戻すことを筋膜リリースと言います。

近年ではデスクワークが増えたり、ゲームやスマホで同じ姿勢を取る時間が長くなっていますが、そのうように長時間体の一部に負担がかかると、

筋膜がねじれて血流が悪くなったり、深層部の小さな筋肉や筋膜が癒着してしまいます。

特に肩や首、腰やお尻など。

マッサージガンの特徴は、このコリ固まった肩や腰などの患部にピンポイントで狙うことができること!

手軽かつ効果的に行えるのが今注目されている理由の一つです(^O^)

使い方

気になる部位(筋肉)にマシンの振動するヘッド部分を当てるだけ!

強く押し当てるのではなく、優しく肌に当てるようにしてくださいね。

当てる時間ですが、1箇所あたり30秒ほどにしておきましょう。

やりすぎると揉み返しが来たり、逆に筋肉を痛めてしまうリスクが高くなります。

全身でも10分を目安に。(最初は10分未満で)

長時間の使用は控えましょう。

痛みを感じる部位は10秒ほどで次の部位へ。

違和感があったり気分が悪くなるようであれば、無理をしないで中止してください。

振動の強さを選べる場合は、最も弱いレベルから使い始めるので十分です。

慣れてきたら微調整して自分にあった強さでやってみましょう(^^)

注意点

◎デリケートな部位への使用は避ける

血管や骨への使用は避けましょう。

具体的には首や脇の下・鼠径部などでの大きな血管のある場所、背骨や頭蓋骨などの骨、顔や胸などのデリケートな部分です。

(女性は乳房組織への使用は控えてください)

狙うのは筋肉

また、早く効果を出したいからと言ってマッサージガンを無理に強く当てたり、長時間当て続けることは、逆効果になる可能性があります。

筋肉を痛める原因ともなりかねません。

すぐに効果を出したい気持ちは分かりますが、無理をせずに少しずつやっていきましょう。

続けていくことが重要です(^^)

※持病がある方や体調に不安のある方は、医師に相談した上で使用するようにしてください。

トレーナーおすすめ『プロテイン』

みなさんは普段『プロテイン』を飲まれますか?

僕は多い時で1日3~4回飲むプロテイン。

毎日飲むからこそ、価格や美味しさも重要視しています。

今日は、そんな僕がよく購入するおすすめのプロテインをご紹介したいと思います!

おすすめプロテイン

トレーナーの僕がおすすめするのは、

マイプロテイン

マイプロテインとは、イギリス発のスポーツ栄養ブランドです。

ヨーロッパで売上No.1!

今や110ヵ国以上で販売されており、日本でもトレーニーに多く愛用されている有名メーカーです。

価格が安くて、プロテインの種類・フレーバーが豊富なのが特徴。

プロテイン、サプリメント、高タンパク食品、スナック類、スポーツウェアなどが販売されています。 

フレーバー

ここからはマイプロテインの中でも、僕が実際に飲んでみて美味しかった味何度もリピートしている味をご紹介していきます(^^)/

第1位:ヨーグルト

数カ月前に発売された新しいフレーバー。

まさに飲むヨーグルト

丁度いい酸味とすっきりとした甘みでグビグビ飲めちゃいます。

男女問わず好まれるテイストではないでしょうか。

売り切れていることもあるので、購入の際にはご注意を!

第2位:抹茶ラテ

プロテインと侮ることなかれ!

想像以上に抹茶を感じられる、まさに”和”テイスト。

甘すぎず、ミルク感たっぷりの抹茶ラテ味です(^O^)

初めて飲んだ時、衝撃的な美味しさに何度もリピートしました。

第3位:ピーチティー

プロテインの乳臭いのが苦手な方にオススメのフレーバーです。

ピーチジュースのような甘味と酸味!

特に女性人気が高い印象です。

さっぱりと飲みたい方やプロテインデビューにもピッタリ(^^)

番外編:塩キャラメル・いちごミルク

個人的に甘ったるいフレーバーより、すっきり・さっぱり飲めるものの方が好み。

そのため、今回ご紹介した上記3フレーバーは比較的さっぱり系と言えます。

もし甘いのがお好みの方でしたら、

塩キャラメル・いちごミルクがおすすめです!

しっかりと甘さを感じられ、ダイエット中は口寂しさを満たしてくれます。

おやつとしても単体で成り立つような、そんな満足感のあるフレーバーです。

飲み方

そのままで溶かして飲むのだけでも十分美味しいです。

飽きてきたり、甘すぎるな~という方には、コーヒーを混ぜるのがおすすめ!

ペットボトルで売っているような冷えたコーヒーを、お好みの量加えるだけ。

程よい苦みとコーヒーの香りでスッキリ飲めます(^^)

また、牛乳で溶かして飲む方もいらっしゃいます。

まろやかでシェイクやラテのような感覚で飲めますよ。

朝食にプラスしたり、おやつの代わりや寝る前の栄養補給に!

タンパク質の摂取量としては

1日【体重×1g】

を推奨しています。

筋トレをする日は

1日【体重×1.5~2g】

を意識できるといいですね。(トレーニングの日だけでもOK)

つまり、50kgの成人女性なら

タンパク質の目標摂取量は1日50g

プロテインに含まれるタンパク質の量は、

1食当たり大体20~25g(メーカーやフレーバーなどにより異なります)。

1日50gのタンパク質を食事で摂ろうとすると、サラダチキン2~2.5個分

1日1回でもプロテインを飲めれば、食事で意識しなきゃ!という負担が減りますね。

プロテインは筋トレする人が飲むものではなくなってきています。

コンビニやドラッグストア・ネットで簡単に手に入る時代!

ぜひ今日からでも取り入れてみてください(^^)/